¥500


美本です。

マンディアルグの名作。映画もいいけど原作も。

 

¥1,800


カバーに少しシミあり。他は美本です。

序文はヘンリー・ミラー。

 

¥3,000


刊行案内は「懺悔」と生田耕作「紙魚巷談」。

帯背わずかに退色。美本です。

セリーヌ短編2編に随筆3篇に「セリーヌ会見記」収録。

 

¥13,000


帯なしで完本です。

刊行当時購入して、封をしたまま保存した、当時のままの状態です。

 

¥3,700


(現在在庫がございません)

刊行時から帯なし完本。

 

¥3,500


(現在在庫がございません)

刊行時から帯なし。

新刊なみ極美本。

 

¥0


刊行時から帯はありません。

元パラに僅か変色とこじわ。

他は30年間購入の際に署名を確認後、密封保存してきたので、当時のままの状態。

 

¥5,000


(現在在庫がございません)

刊行時から帯はついてません。

30年間購入の際に署名を確認後、密封保存してきたので、当時のままの状態。

 

¥6,000


奢灞都館から直接購入いらい、ページを開けずに保存してきた一冊。

 

¥1,000


中井英夫中期の傑作。

 

¥900


帯に少しイタミあり、

エッセイや書評収録。

11月 292017
 

¥1,000


フッサールと違う視点から。

 

¥1,200


狼憑きとは何か。ヨーロッパ世界でどのように受け止められてきたのだろうか。人間性そして人と神との関係に向けられた著者の探求心はとどまるところを知らず、古今東西の神話、伝説、民話、民間信仰などを蒐集・比較するとともに、青髭公(ジル・ド・レ)ら、人狼(主に人食い)や魔女と信じられた人々の裁判記録をもとに詳細に事件を記述する。

アマゾン https://www.amazon.co.jp/%E4%BA%BA%E7%8B%BC%E4%BC%9D%E8%AA%AC%E2%80%95%E5%A4%89%E8%BA%AB%E3%81%A8%E4%BA%BA%E9%A3%9F%E3%81%84%E3%81%AE%E8%BF%B7%E4%BF%A1%E3%81%AB%E3%81%A4%E3%81%84%E3%81%A6-%E3%82%BB%E3%82%A4%E3%83%90%E3%82%A4%E3%83%B3-%E3%83%99%E3%82%A2%E3%83%AA%E3%83%B3%E3%82%B0-%E3%82%B0%E3%83%BC%E3%83%AB%E3%83%89/dp/4409510622/ref=sr_1_1?ie=UTF8&qid=1511064250&sr=8-1&keywords=%E3%82%BB%E3%82%A4%E3%83%90%E3%82%A4%E3%83%B3%E3%83%BB%E3%83%99%E3%82%A2%E3%83%AA%E3%83%B3%E3%82%B0%EF%BC%9D%E3%82%B0%E3%83%BC%E3%83%AB%E3%83%89&dpID=41t8oRerLhL&preST=_SY291_BO1,204,203,200_QL40_&dpSrc=srch

 

¥0


奢灞都館初期の美本。

 

¥73,000


本体/スイス製玉虫色タフタ使用、箔押し、天金。函/ヴェルヴェット夫婦箱。

エドガー・アラン・ポー「アッシャー家の崩壊」の挿絵をリトグラフで5葉。タトウ入り。

アーサー・シモンズによる『アッシャー家の崩壊のための序文」の翻訳冊子付。

以上状態は極美です。

版元からのダンボール送り箱つき。こちらは状態悪いです。

© 2012 CAVEの棚 Suffusion theme by Sayontan Sinha