cave

 

¥43,000


版画用紙31×23.5センチ。

イメージサイズ約20×11センチ。

保存よしの極美です。

 

¥150,000


1993年製作。

新潮社刊行の版画集「不思議の国のアリス」製作のための、モノクロのリトに肉筆水彩画ほどこしたカラー原画です。

用紙サイズ約44×31センチ。

画サイズ27×18センチ。

鉛筆でTrialsとサインいり。

状態極美です。

 

¥0


表紙に折れ跡ありの並上本です。

写真家中村直也と渋谷のニューウィブショップナイロン100%によるロンドン案内。

ニューウィブ関係のミュージシャンやデザイナーなどのインタビューが多数。

ワールド・エンドを筆頭にファッションショップやライヴハウスとクラヴの案内など、まるごと一冊ロンドン。

 

¥1,000


中井英夫中期の傑作。

 

¥900


帯に少しイタミあり、

エッセイや書評収録。

 

¥45,000


金子國義が画を描き焼き上げたものです。

皿の直径15センチ。

蓋つき唾、直径13センチ高さ13センチ。

桐箱22×22×23センチほど。

壷と皿は極美。

 

¥0


額サイズ52×47センチ。
イメージサイズ34×29センチ。

状態額に少しスレありますが、作品は保存よしの極美。

 

¥1,300


さまざまなテクストを自在に扱って展開する恋愛論。

11月 292017
 

¥1,000


フッサールと違う視点から。

 

¥0


マラメル「牧神の午後」研究と解釈冊子2冊。英文1958年36ページ。仏文1974年1149部46ページ。

お問い合わせいただければ奥付け撮影して画像添付します。

 

¥1,200


狼憑きとは何か。ヨーロッパ世界でどのように受け止められてきたのだろうか。人間性そして人と神との関係に向けられた著者の探求心はとどまるところを知らず、古今東西の神話、伝説、民話、民間信仰などを蒐集・比較するとともに、青髭公(ジル・ド・レ)ら、人狼(主に人食い)や魔女と信じられた人々の裁判記録をもとに詳細に事件を記述する。

アマゾン https://www.amazon.co.jp/%E4%BA%BA%E7%8B%BC%E4%BC%9D%E8%AA%AC%E2%80%95%E5%A4%89%E8%BA%AB%E3%81%A8%E4%BA%BA%E9%A3%9F%E3%81%84%E3%81%AE%E8%BF%B7%E4%BF%A1%E3%81%AB%E3%81%A4%E3%81%84%E3%81%A6-%E3%82%BB%E3%82%A4%E3%83%90%E3%82%A4%E3%83%B3-%E3%83%99%E3%82%A2%E3%83%AA%E3%83%B3%E3%82%B0-%E3%82%B0%E3%83%BC%E3%83%AB%E3%83%89/dp/4409510622/ref=sr_1_1?ie=UTF8&qid=1511064250&sr=8-1&keywords=%E3%82%BB%E3%82%A4%E3%83%90%E3%82%A4%E3%83%B3%E3%83%BB%E3%83%99%E3%82%A2%E3%83%AA%E3%83%B3%E3%82%B0%EF%BC%9D%E3%82%B0%E3%83%BC%E3%83%AB%E3%83%89&dpID=41t8oRerLhL&preST=_SY291_BO1,204,203,200_QL40_&dpSrc=srch

 

¥10,000


奢灞都館初期の美本。

 

¥73,000


本体/スイス製玉虫色タフタ使用、箔押し、天金。函/ヴェルヴェット夫婦箱。

エドガー・アラン・ポー「アッシャー家の崩壊」の挿絵をリトグラフで5葉。タトウ入り。

アーサー・シモンズによる『アッシャー家の崩壊のための序文」の翻訳冊子付。

以上状態は極美です。

版元からのダンボール送り箱つき。こちらは状態悪いです。

 

¥0


飴屋法水   金属の戦い/メタル・ノイズ

如月小春   都市のアトモスフィア

嶋田久作   様式の中のノイズ

庄野晴彦   視覚ノイズとテクノ・イノベーション

三上晴子   私を蝕むNOISE病原菌

細川周平   情報/カオス/アナーキー 音の変化と耳の進化

秋山邦晴   ルッソロの「騒音の芸術」の思想と今日のノイズの系譜章

北沢方邦   音(ね)と音(おと) サウンドとノイズの二次論を超えて

SPK   ポスト・インダストリアルの戦略

エタン・ドネ   肉体を撃つ祝祭の演劇

P16・D4   解体構築を続ける音の実験室 音楽としてのノイズ

アーティスト・カタログ 1976~1986

秋田昌美 明石政紀 永沼佐知子 川端隆之 出渕亮一朗

Cabaret Vo;taore   キャバレー・ヴォルテール

Coil   コイル

Cranioclast   クラニオクラスト

C.T.I   クリエイティヴ・テクノロジー・インスティテュート/クリス&コージー

Club Moral   クラブ・モラル

Curent93   カレント93

Donielle Dax   ダニエル・ダックス

Dimanda Galas   ダイアマンダ・ガラス

Die Todiche Doris   ディー・テートリッヒェ・ドーリス

Esplendor Geometrico   エスプレンドール・ジオメトリコ

Genesis P.Orridge   ジェネシス・ポーリッジ

The Hafler Trio   ザ・ハフラー・トリオ

H.N.A.S.   ハー・エン・アー・エス

Laibach   ライバッハ

Lustmord   ルストモード

MB/Maurizio Bianchi   エンメ・ビ/マウリツィオ・ビアンキ

Mnemonists   ニーモニスツ

Monte Cazazza   モンテ・カザッザ

Nocturnal Emissions   ノクターナル・エミッションズ

Nurse With Wound   ナース・ウィズ・ウーンド

Organum   オルガヌム

Ramled   ラムレー

Sema/Robert Haigh   シーマ/ロバート・ヘイ

Soviet France   ソヴィエト・フランス

Tamia   タミア

Test Department   テスト・デパートメント

Whitehouse   ホワイトハウス

Zev   ゼヴ

Zos-Kia   ゾス・キア

大竹伸朗   カセットテープが1本あったら

阿木譲   ロックはいつもノイズだった

秋田昌美   ノイズの現在

灰野敬二   宇宙いっぱいのわがまま

美川俊治   ノイズがノイズであること

出渕亮一朗   ノイズ楽器の製作と実験

 

¥6,000


小口ヤケ・背もヤケあり。並上本。

赤江瀑の詩が本名の長谷川敬名義で3編掲載されています。

© 2012 CAVEの棚 Suffusion theme by Sayontan Sinha